標準のパッケージだけでPyside/PySide2を使い分ける ついでに例外処理(try,except)もやめる。

今年の初めにMaya2019がリリースされましたね.

Autodeskのサブスクリプションで利用可能なMayaのバージョンが2016~2019となりました。

PySideは2016までなのでもう少しでPySide/PySide2を切り替える必要がなくなりますね!!

続きを読む

おまけ編 Maya起動時のスプラッシュスクリーンをランダムに設定する。

前回の記事を見ていただきありがとうございました。 アホな方面に突き進んだ記事でしたが、意外と評判でうれしい限りです。

おまけ編

今回はおまけとして起動時に毎回スプラッシュスクリーンの画像が変わるスクリプトを書いてみました。

f:id:ryunnnu:20190311025336g:plain

続きを読む

Maya起動時のスプラッシュスクリーンを好きな画像に設定する。

Maya起動時に出現するスプラッシュスクリーンのイメージを設定する。

f:id:ryunnnu:20190305014903g:plain

  • Maya起動時に出現するスプラッシュスクリーンのイメージを設定する。
    • 1. 既存のスプラッシュスクリーン画像を置き換える(非推奨)
    • 2. ユーザードキュメントに配置した画像を読み込む
    • 3. 環境変数で設定する
    • 読み込みの優先度
      • 注意点
  • 参考
    • リンク
    • デレステ公式サイト
続きを読む